小児科・予防接種・費用 // みらいクリニック(新座市)

Ma001.gif

み ら い ク リ ニ ッ ク

~小児科を中心とした地域医療と思春期医療のクリニックです(一般内科外来もあります)

同時接種

同時接種とは?

 あらかじめ混合されていない複数のワクチンを、別々の注射器または容器に入れて、同一の対象者に対して一度の受診機会に接種することを「同時接種」と言います。これに対して、複数のワクチンを午前と午後に分けるなど時間をあけて接種したり、同じ日に別の医療機関で接種したりすることを「同日接種」と言います。現在の日本では、ワクチンの「同日接種」は認められていません。

同時接種の有効性

 1種類のワクチンを単独接種する場合と複数のワクチンを同時接種する場合での有効性について、海外で色々な検討がされて、現在のところ、同時接種しても有効性の点で単独接種した場合と比べて劣ることがないことが報告されています。また同時接種できないワクチンの組み合わせもありません。

安全性

 同時接種は、単独接種に比べて、発熱や接種局所の発赤などの軽い副反応が起こりやすいという研究報告がありますが、差がないという報告もあります。また同時接種により重篤な副反応が起こりやすくなるとは考えられていません。総合的に考えて、現時点において安全性に関しては、同時接種と単独接種で同等とされています。

当院においての同時接種

 四種混合ワクチン、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチン、MRワクチン、日本脳炎ワクチン、おたふくかぜワクチン、みずぼうそう(水痘)ワクチン、B型肝炎ワクチンの同時接種を希望する場合は、予約が可能な場合のみ行います。同時接種は4種類までにしています。経口ワクチン(ロタウィルス)と注射によるワクチンを同時接種した場合、嘔吐することがある為、同時接種はしていません。また、BCGも接種部位を静かに乾燥させる必要がある為、同時接種はしていません。

bk1_top.gif