小児科・思春期内科・小児アレルギー科 // みらいクリニック(新座市)

Ma001.gif

み ら い ク リ ニ ッ ク

~小児科を中心とした地域医療と思春期医療のクリニックです(一般内科外来もあります)

嘔吐している時

嘔吐したら

 横になっている時は、汚物による窒息や気管内誤嚥を防ぐために、顔を横に向けましょう。
 吐気が強い場合は、しばらく何も飲ませないようにしましょう。
 吐気が落ち着いたら、水分を少量頻回に飲ませましょう。飲ませるものは、アクアライト、アクアサーナ、アルカリイオン飲料、ソリタ顆粒、番茶、白湯、薄めたリンゴ果汁など。
 嘔吐止めの坐薬がある場合は、その使用方法に従って使用しましょう。

こんな時は早めに受診しましょう!

①医療機関から戻っても吐き続ける時
②元気がなく、顔色が悪い時
③唇が乾いて、おしっこの量が少ない時

治療の基本

 薬を処方しますが、家庭での食事療法がが一番大切です。吐き続ける時や脱水が強い時は、点滴や入院が必要になります。

嘔吐時の入浴

 嘔吐がひどい時は控えましょう。

bk1_top.gif