小児科・思春期内科・小児アレルギー科 // みらいクリニック(新座市)

Ma001.gif

み ら い ク リ ニ ッ ク

~小児科を中心とした地域医療と思春期医療のクリニックです(一般内科外来もあります)

手足口病

手足口病とは?

 手のひら、足の裏、口の中に小さな水ぶくれができるウィルス性の病気です。お尻・肘・膝に丘疹ができることもあります。
 乳幼児に好発しますが、学童・成人にも感染します。以前にかかったことがあってもまたうつる場合があります。同胞や集団保育の場ではすぐに感染します。潜伏期は2~5日で、5~7日間で治癒します。

症状は?

 発熱が10~20%で38℃程度が多く持続しません。皮疹はかゆみはなくおおむね無痛ですが、年長児や成人ではちくちくする、触ると痛いと訴えることもあります。口の中が痛くて食事ができないことがあります。
 予後は良好ですが、時に無菌性髄膜炎を起こすことがあります。

家庭で気を付ける事

 口の中が痛いときは、しみないものを与えましょう。熱いもの、塩味や酸味の強いもの、固いものは控えましょう。
 入浴は、熱がなく元気ならかまいません。

こんな時はもう一度診察を

①口の中が痛くて水分をあまり飲まない時。
②高熱が3日以上続く時。
③吐いてぐったりしている時。

bk1_top.gif

hand-foot-mouth-01.jpg

hand-foot-mouth-02.jpg

hand-foot-mouth-03.jpg

hand-foot-mouth-04.jpg

hand-foot-mouth-05.jpg

hfm01.jpg

hfm2.jpg

hfm3.jpg

hfm4.jpg

hfm5.jpg

bk1_top.gif