小児科・思春期内科・小児アレルギー科 // みらいクリニック(新座市)

Ma001.gif

み ら い ク リ ニ ッ ク

~小児科を中心とした地域医療と思春期医療のクリニックです(一般内科外来もあります)

ノロウィルス感染症

ノロウィルスはどうやって感染するの?

 このウィルスの感染経路は、殆どが「経口感染」です。
①汚染された食品、水等からの感染。
②感染した食品取扱者(調理者等)を介して他の食品を汚染する二次感染 。
③患者の吐物や便からの二次感染。
④人から人へ直接感染することもあります。

症状は?

 潜伏期間は24~48時間で、吐気、嘔吐、下痢、腹痛、軽度の発熱等が通常1~2日続いた後治癒し後遺症もありません。また感染しても「発症しない人」や「軽いカゼ症状だけの人」もいます。下痢は、水様で白色から淡い黄色で生臭い特徴があります。
 下痢症状等がなくなっても、1週間程度(長いと1ヵ月程度)ウィルスの排泄が続くことがあるので十分注意して下さい。

治療は?

 特効薬はありません。下痢がひどい場合は整腸剤を処方します。脱水症状がひどい場合は輸液(点滴)等の対症療法を行います。

感染予防対策は?

①患者の吐物や便の処理後は、手をよく石鹸で洗い、流水で丁寧に洗い流します。場合によっては手袋を着用して処理して下さい。
②患者の吐物や便が付着した家具や床は、次亜塩素酸ナトリウムで消毒します。
③患者の吐物や便や拭き取った紙、手袋等はビニール袋に入れ密封して破棄します。
④患者の吐物や便が付着した衣服は、85℃以上のお湯で1分間以上加熱消毒してから洗剤でよく洗って下さい。。
⑤患者の粘膜を触らない。患者と接触した後は手をよく石鹸で洗い、流水で丁寧に洗い流します。
⑥トイレ使用後は手をよく石鹸で洗い、流水で丁寧に洗い流します。手を拭くタオルは共有しないで下さい。

ノロウィルスにアルコール消毒は有効ですか?

 ノロウィルスはエンベロープの無いウィルスなので消毒薬抵抗性は強く、アルコールや逆性石鹸はあまり殺菌効果が期待できないと考えられています。

ノロウィルスの感染力は強いのですか?

 このウィルスは極少ないウィルス量で感染します。その為、丁寧な手洗いが必要であり、ドアのノブや手すりなどを頻回に清掃する必要があります。
また、ノロウィルスは乾燥すると容易に空中に漂い、これが口に入り感染する事があるので吐物や便は乾燥させないよいうに処理し、次亜塩素酸ナトリウムで消毒するか、直ぐにビニール袋等に入れることが重要です。

bk1_top.gif

bk1_top.gif